更年期障害

カロリーの過剰摂取にならないセサミンの摂り方

強い抗酸化作用があり、女性ホルモンのバランスも整えてくれる働きもあるセサミン。
そのような魅力的な成分ならしっかり摂っていきたいものです。
セサミンはゴマに含まれるというのであれば、ゴマをたくさん食べることで、セサミンが摂取できるならうれしいことです。

しかし、残念なことに、ゴマに含まれるセサミンの量はごくわずか。
1日に必要なセサミンの量をゴマから摂ろうとすると、3000粒を食べなくてはなりません。
しかもセサミンを摂取しようとしてゴマを3000粒も食べると、脂質も一緒に摂ることになり、カロリーを摂りすぎてしまうことに。

ごま油にもセサミンが含まれています。
健康にいいと言われているごま油。
しかし、油は油です。

いくら体にいい油でもカロリーが低いわけがありません。
そうはいっても。
ゴマやごま油はカロリーは高いものの、健康にはいいものです。

同じ油を使うならごま油に変えてみるのもいいでしょう。
カロリーを気にせずにセサミンを摂取するなら、サプリメントがおススメです。
決められた用量を飲めばカロリーは気になりません。
それでいてセサミンの効果は期待できるものです。
セサミンを摂取しながら、栄養バランスのとれた食事や適度な運動、質の良い睡眠など、日常生活についても配慮した生活をしましょう。
                           

このページの先頭へ