更年期障害

セサミンの正しい保存方法で効果的に服用

セサミンのサプリメントをつい冷蔵庫で保存したくなる人もいるでしょう。
しかし、セサミンのサプリメントは冷蔵庫で保存しない方がいいようです。
冷蔵庫などで保存すると、出し入れすることで温度差から結露してしまう場合があるのだそうです。

そのせいでカプセルや錠剤が劣化してしまう場合があり、効果が出ないかもしれません。
しかし、夏場で温度がとても高くなる場合は、冷蔵庫での保管をした方がいい場合も出てきます。
それは購入先に問い合わせをすることが確実です。

セサミンのサプリメントは、高温多湿を避けて、直射日光の当たらない場所で保存するようにしましょう。
また、フタをしっかり締めることも忘れずに。
空気に触れることで、変わってしまう危険性もあります。

また、小さい子供やペットなどが間違って食べてしまうことのないように、フタはしっかり締めることが大事です。
また、いたずらされない場所に保存することが必要です。
セサミンを継続して服用するのは、面倒に思うかもしれません。

しかし、サプリメントは継続することで効果がアップするものです。
毎日服用する時間を決めれば、服用し忘れることも少なくなると思います。
セサミンの摂取を習慣にするようにしましょう。

↓セサミンの安全性は?

このページの先頭へ